摩周湖の郷の周辺には7つの温泉エリアがあり、それぞれに泉質と温泉情緒も違い味わい深いものとなっています。また、7つの温泉エリアの中でもさらに泉質の異なる温泉がありますからそれぞれの温泉の特長を知って温泉の醍醐味をお楽しみください。

●川湯温泉
●仁伏温泉
●古丹温泉
●和琴温泉
●屈斜路温泉
●摩周温泉
●とう別温泉

川湯温泉

 川湯温泉は硫黄山を熱源としている温泉で多くの人々に絶賛される北の名湯です。
 泉質:酸性硫化水素泉と酸性硫黄泉の温泉
 効能:リウマチ、糖尿病、神経痛、皮膚病


 川湯温泉にはこれらの温泉とも違う泉質の温泉があります。それらは単独の湯元となっていて効能なども貴重な泉質なので紹介しましょう。
 泉質は「含硫化水素・食塩-酸性明礬緑礬泉」。
  効能は、まれにみる殺菌力で慢性皮膚病には大変効果があるとされる温泉です。他には湿疹・水虫・痔病・切り傷・便秘・消化器系疾患・貧血などに効きめがあります。
 
 ナトリウム-炭酸水素塩泉という泉質の温泉があり、庭園露天風呂、ひのきの露天風呂が楽しめます。効能は神経痛、冷え性、関節痛、疲労回復などで飲用では慢性消化器病、糖尿病、通風などに効果があります。
 この温泉に入れる宿は「ホテルパークウェイ」です。
 
 アルカリ泉の泉質の温泉もあります。
  効能は疲労回復や筋肉痛、神経痛に良いとされ、お肌がスベスベになる温泉です。

仁伏温泉

 仁伏温泉は、川湯温泉と隣り合わせに位置しており、屈斜路湖側にあります。湖に面して温泉宿が立地しています。
 泉質は、単純泉。
  効能は、疲労回復・神経痛・関節痛・糖尿病・筋肉痛・胃腸病・婦人病・痔病・運動器障害・脳卒中の回復期の保養・骨折回復などに効果 があります。
お湯の特徴は無色透明無味無臭となっています。


ここの温泉は飲用でも効果があり、胃の粘膜に弱い刺激を与える性質で、慢性胃腸病・慢性便秘・リューマチ・腰痛など間接や筋肉障害や、神経障害に効果 があります。



 仁伏温泉からさらに屈斜路湖の中心部に進むと湖畔に「砂湯」という自分で砂を掘って露天風呂が造れる温泉があります。正に自分だけの究極の温泉です。一度お試し下さい。
 この砂湯の近くに、珍しい泉質をもつ温泉宿があります。
 泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉いわゆる「重曹泉」の温泉で「美人の湯」とも呼ばれています。
  効能は、慢性胃腸病や糖尿病、リウマチ、やけど、筋肉痛、疲労回復などに良いとされます。
 この温泉に入れる宿は「ガストホフぱぴりお」です。
古丹温泉

 アイヌの人々が遥か昔から住んでいたと言う静かな場所、古丹。屈斜路湖岸で湖と隔てるのは大きな岩のみ。無料で誰でもはいれます。
 泉質は単純泉です。
 この温泉に入れる近くの宿は「一花三水六風舍」です。
和琴温泉

 古丹温泉からさらに湖を回り込んだところに和琴温泉が有ります。国道243号線から少し入った美しい風景の中に湖とつながった露天風呂です。ここも無料で入れます。
 泉質は単純泉で神経痛や運動障害に良いとされます。
 
屈斜路温泉

 和琴温泉より少し美幌峠側にこの温泉があります。
 泉質は中性低張性高温泉です。
摩周温泉

 弟子屈町市街の温泉郷。東北海道で最も古くから開かれた温泉。
 泉質は弱食塩泉、
  効能は神経痛、リウマチ、通風などに良いとされます。
 この温泉に入れる宿は「ペンションアリスガーデン」です。
とう別温泉

 弟子屈町市街にある温泉。
 泉質は単純泉・弱食塩泉
  効能は疲労回復・神経痛・関節痛・糖尿病などに良いとされています。
 

MAP MAP MAP ★案内マップ  MAP MAP MAP







●お泊りのお問い合わせは、TEL01548-3-3414●
摩周湖の郷 観光事務局まで